普代の天然ワカメは食感も味も良好

 先日投稿いたしました、天然ワカメの口開け。

浜の加工施設もいまだ完全ではありません。
しかし、施設の完成を豊な海で生育する天然のワカメたちは待ってくれません。

そう、自然のものには全て旬があるんです。
旬を逃せば、美味しさも価値も半減してしまいます。

天気の良い日は、肌に感じる潮風も心地よく、ワカメの湯通し作業にも力が入ります。

普代浜

肉厚で黒光りする天然ワカメを湯にくぐらせると、瞬間にきれいな深い緑色に変わります。

天然のものには天然の、養殖ものには養殖の、おののが持つ特徴と良さがあります。

北三陸・普代の海から皆様の元へ、これからも美味しい食材をお届けできる様に、私たちも願いながら、日々汗を流しております。

普代の天然ワカメ

自然の修復力は、私たちが想定する以上のものがある、と信じております。

浜の状況は都度ご紹介させていただきたいと考えております。
今後とも応援宜しくお願い申し上げます。

株式会社 三陸水産 スタッフ一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA