ホーム >  商品紹介  >  こんぶ(昆布)

こんぶ
すきこんぶ

すき昆布の戻し方

多めの水にすき昆布を5〜10分入れ、戻してからお使い下さい。

すき昆布の戻し方

Q.すき昆布を上手に保存するには?

A.一般的な家庭の台所で常温保存する場合は、湿気を避け、乾燥した所で保存すれば、風味を損なうことはありません。
保存性の高い食品です。

 

健康ひとくちメモ

昆布は海草の中でもヨード含有率が多く、ビタミン・ミネラル・カルシウムなどが豊富に含まれており、 血液を健康な弱アルカリ性にしたり、肝臓・腎臓・排泄機能を強化して、血液中の老廃物を除去するなど、 美容と健康に適したヘルシー食品といえます。

製造風景

(画像をクリックすると拡大します)

(1)ボイル (2)冷却 (3)裁断
(1) 長い昆布をボイルします。
一瞬にして茶色からあざやかなグリーンへと変わります。
(2) 水槽で充分冷やします。 (3) カッターで細く刻み、
さらに冷やします。
(4)水切り&軽量 (5)見せ所 平め作業
(4) 水切りして計量します。 (5) 木枠の中で、水を流しながらのりのように均一に、
広げます。ここが腕の見せ所です。
(6)木枠の中のコンブ (7)乾燥 (8)完成
(6) 色あざやかな木枠の
中の昆布です。
(7) セイロの水切りをし、台車に並べられて乾燥室に入ります。 (8) 乾いたら完成です。

商品のご紹介

 価格は2016年11月以降の価格です。

ふだいのすき昆布

 

普代沿岸の流れの速い外海で育てられたわかめで、弾力があり柔らかく歯ざわりが良いのが特徴です。

ふだいのすき昆布

種類
袋の厚さ
1枚あたりの大きさの目安
価格
半切×2枚 約1〜2cm A4サイズ 388 円 (本体価格 360円)
2枚入れ 約3〜4cm A3サイズ 698 円 (本体価格 647円)
5枚入れ 約5〜6cm 1,694 円 (本体価格 1569円)
プリンタ用画面

三陸普代のいくら・こんぶ・わかめ・鮭のお問い合わせ、ご注文(通販)はこちらまでどうぞ

毎度、(株)三陸水産をご利用いただきありがとうございます。ご注文は、電話, FAXにて承っております。

【本社】岩手県下閉伊郡普代村字上の山 5-9-4 TEL:0194-35-2277