台風10号被害状況(普代村)

本日の地方紙に台風10号による被害状況が掲載されていました。

 

台風10号 普代、被害額7億円

 

普代村の柾屋伸夫村長は13日、村議会9月定例会で、台風10号の豪雨災害による被害額が12日現在で6億9千354万円にのぼると明らかにした。調査ままだ続いており被害額はさらに増える見込み。

 

川の氾濫などにより被災した建物は139棟。住家の浸水被害は床上22棟、床下50棟、店舗や事業所などの非住家67棟、村道は28路線45ケ所で路肩の決壊したほか、橋脚が流出するなどの被害も確認。

 

今回の台風による断水は451戸、停電は1051世帯。

海に流出した流木などの集積は約2千トンまで完了。

 

柾屋村長は「復旧に半年以上はかかる」と述べた。

 

まだ被害状況の調査にまでに至っていない地域もあることから、今後の調査結果がまたれるところです。

被災されました方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

株式会社 三陸水産 スタッフ一同

 

岩手県管理道路の通行規制状況 9月20日(火) 6時00分 現在

岩手県管理道路の通行規制状況 9月14日(水) 12時00分 現在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA